合同説明会・採用説明会でのブース装飾なら「凄い採用ブース」にお任せ

新卒採用がうまくいっている中小企業が行なっているポイントとは

2018.11.02  コラム  

こんにちは。 季節は秋になり冬が近づき、この辺りから就職活動を意識し始める大学3年生が多いと思われます。
この時期に、インターンシップの検討や採用活動で学生の厳選を始めるのは企業様も多いのではないでしょうか?
しかしながら、「超売り手市場」と表現されるように、多くの中小企業が採用活動に苦戦してしまっているのが現状です。
それはなぜでしょうか?

・どうしても最初に大手を意識してしまう学生が多いのではと不安
・何から初めていいのか分からない
・日々の業務に追われ、採用活動に専念できない

など、中小企業の会社の多くはこのようなお悩みを抱えているのではないでしょうか?

採用に苦戦しながら、
「どのような取り組みを行えばいいのだろう・・・」
「どうすれば優良な学生が弊社に興味を持ってくれるのだろう?」
そこで今回は「超売り手市場」の中でも新卒採用が上手くいっている中小企業様が行なっているポイントをご紹介します。

1. 就職活動本格化前から種まきをすること

採用ブランディング

多くの中小企業の人事の方の認識として、 「就職活動開始当初は、大手に行くから・・・」 と、早期からの対策を怠りがちではないでしょうか?
大手企業の採用が落ち着いた後に学生の多くが中小企業に目を向け始めるからと思っているかと思います。
この認識が間違っているわけではありませんが、大手の採用活動が落ち着いてからと考えていると、次は多くの中小企業との接戦となってしまいます。
また、大手の採用も、第一陣、第二陣と、後半まで採用活動を行なっていることもありがちです。
「落ち着いてから・・・」と考えていては、実際に接触できる学生の数はとても限られてしまうのが残念ながら現状です。
また、大手だけでなく中小企業でも早期採用など早い段階での取り組みに力をいれている企業も近年増加の傾向にあります。
大手だけでなく、同じ中小企業もライバルであることを忘れないでください。
そのために、就職活動本格化前から「接触する学生の数を増やす」ことを意識することがポイントです。
広報活動を行うことや、学生が集まるコミュニティースペースなどで、気軽な説明会兼交流会などを開いてみるのもいいと思います。
また、最近はSNSでの発信することで、学生が関心を持ってくれることも少なくありません。
学生が身近に感じてもらえる企業になるよう、早期から情報発信することをお勧めします。

2. 人事以外の社員も採用活動へ参画すること

HILLTOP様|採用ブース

多くの採用活動において、中小企業の場合、人事の活動が中心ではないでしょうか?
ですが、多くの場合、人事の方が会社の内部のことを全て話すことには限界があります。
学生が求めているのは「会社の生の声や雰囲気」であることが多いです。
そういった際に、実際の〇〇部門の社員など、社員と学生がコミュニケーションを取れるといったことや内部を知れる資料など、そういったものが充実していることが大切です。
ですので、人事担当者のはもちろんですが、それに付随して他部門の社員の協力もあってこその採用活動を行うことがオススメです。

3. 会社の魅力の伝え方が上手

凄い採用ブース_導入事例

新卒採用が上手くいっている企業では、WEBサイトや採用ブース、自社での説明会、全てにおいてアピールする部分などこだわりを持って行っていることが多いです。
しかし多くの場合、他社にない強みやユニークな風土をもっているのにそれらが全く伝えられていない、アピールや広報不足で学生に伝わらずじまい・・・なんて企業も珍しくありません。
これは本当に「もったいない」ことですよね。
そんなことが起こらないためにも、採用活動では「会社の魅力をいかに伝えられるか」を意識することが大切です。
例えば、「大手と異なり、個人個人に裁量を任せる部分が多い」というような部分や、
「これから伸ばしていきたい事業への直接的な参画ができる」などピンポイントに会社の魅力を伝えられると素敵ですよね。

まずは、御社の「魅力」について考え、それをどの用に説明すれば学生に思いが伝わるのかを考えてみてください
その際ですが、ある程度アイデアが固まった段階で学生になりきって学生の目線でアイデアを眺めてみるのがポイントです。
せっかく練るに練ったアイデアも受け手である学生に伝わらなければ意味がありません。
この「キャッチコピーは学生に伝わるだろうか?」「このパンフレットの写真は学生にとって魅力的に見えるだろうか?」
など企業人と学生との双方の目線からアイデアを煮詰めてみてください。

弊社では、「学生に会社の魅力や思いが伝わる」採用ブース作りを得意としております。
また、ブースの装飾だけでなく説明会を行う際の見せ方等のご相談もお受けしておりまのでご興味のある企業様はお問合せいただけると幸いです。

まとめ

いかがでしたか?
近年、就職活動に取り組んでいる学生は社風や風土といった「ソフト面」で企業を選ぶ傾向にあるといわれております。
そんな時代だからこそ、会社の魅力を適切に発信することにより御社にマッチした魅力的な学生の獲得、
即ち新卒採用の成功を勝ち取ることに直結いたします。

弊社では、合同説明会などでの採用ブースの装飾を中心に幅広い企業の新卒採用の見せ方を支援しております。
ご興味のある方は是非下記フォームから、ご相談いただければ幸いです。

https://sugoisaiyou.jp/toi/16661_vqy_31.html

それでは、また次回

お電話でのお問合わせ
0120-102-548 受付時間 9:00~18:00 (土日祝を除く)
  • 無料お見積り・お問合わせ
  • 無料資料請求
  • ショールーム見学